働×衣

販売員・佐々木 愛美さんの作業着




作業着、といっていいものか、悩ましいところではありますが、


販売員さんにとっては、日々着用する服が“作業着”も兼ねているものね…

と自分を納得させて、笑、


yohakuさんの服を長い間お取り扱いをされている

セレクトショップmagicmarket 店長・愛美さんの着こなしを拝見(勉強)してきましたよ。







□グリーン×ブラウン綿 タンクトップ

グリーン綿とブラウン綿2種類のオーガニックコットンを使った、薄地でやわらかい伸縮性のあるyohakuのオリジナル生地(フライス)。

デザインはとてもシンプルで、衿ぐりはやや深め、縫い目が脇ではなく背面で、「フラットシーマ」と呼ばれる縫い目が膨らまないフラットな表面になっているのと、裾が切りっぱなしなので、ごろつきがなくより体に馴染み良くなっています。

当店分は完売。magicmarketさんには在庫があるそうです◎



□レッドカシミヤ×オーガニックコットン スタンドカラーシャツ

カットソー専門のyohakuさんならでは、という逸品のカットソーシャツ。

2つの高品質な素材を組み合わせた生地は、表面に細かいうぶ毛のようなふんわり感があり、まるで着ていないかのような非常にやわらかい肌あたり。カットソーであることが、この商品の最大限の良さでもあるので、袖はあえてカフスボタンを付けず、Tシャツと同じ仕様になっています。

キナリと黒の2色展開。




各素材についての詳細は、yohakuさんの商品ページよりご覧になってみてください。



〈愛用ポイント〉

  • レッドカシミヤのシャツは、ほんとにやわらかくて軽くてロンT感覚で着ていられるので、重ね着もしやすいし動きやすいのが良い。ほわほわっとしたあたたかみがある生地がすごく心地良いです。私は元々襟があるのがあまり似合わないので、襟のあるものはかなり吟味します。なので襟が無くてすっきり見えるデザインとこのキナリの色合いも気に入ってます。

  • タンクトップは薄手でものすごく良く伸びる素材で体にフィットする感じが、朝着た時毎回うれしい気持ちになります。形もすっきり見えるし、着ている違和感がなくて良質な肌着ですね。裾の切りっぱなしも好き。私が着ているのはサイズ2です。



ちなみに愛美さんがこの日合わせているパンツはemelald thirteenさんのもの。


今季の「gypsy shop emelald thirteen」(即売会)@magicmarket は、

5/1~9に開催されるそうですよ。



━━━━━━━━━━━

野良着展

2021.3.26(金) - 4.18(日)

━━━━━━━━━━━

[お取り扱い]石徹白洋品店/SAGYO/yohaku

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

働×衣

野良着展

働×衣